目標

腹の底から求めて止まない目標

目標設定の具体的極意の伝授

一生の財産になる力

今話題の、二刀流の大谷翔平選手は、高校一年生の時、163キロのボールを投げるとか日本1の選手になる的なことを徹底的に潜在意識に落とし込み続けてきました。
その日以来、あの苦しい練習が苦しいとは思わなくなったようです。
イチロー選手も然りです。
どうしても!
どうしても!
と云う腹の底から求めて止まない高志が出来あがると、甘えを誘発するもう1人の自分に負けなくなるものです。
KSYでは腹の底から求めて止まない目標を持たせるから、志望する大学の医学科に合格する力を引き出すノウハウがシステム化されているから、KSYの生徒は能動的に真剣に学び出すのです。
この方法は他の何処にもないKSY独自の誇れる生命線です!
自分に負けない強靭な意志力は、腑に落とした目標と、それを育成する日々1分間行うKSYメソッドの習慣などが創造する賜物です。
これはKSYにしかない最強のシステムです。
また、KSYは、テーマを提起されないと学習できない!
与えられなければ勉強できない!
その様な詰め込み式の丸暗記型の育成は行いません。
なぜなら、そんな勉強では大学に入学してからが大変だからです!
自分1人で、或いはグループで解決していく力を今の医学科は、求めています。
KSYが伝授する目標設定の具体的極意とその実現法を身に付けると、これからの仕事に於いても人生に於いても一生の財産となります。